トップページ >  女性の悩みを解消する青汁成分 >  ホルモンバランスを整える食材

ホルモンバランスを整える青汁おすすめ4選


ホルモンのバランスを崩すと、いろんなところに不調が現れます。

ホルモンバランスを整えるには、青汁がいいといわれますが、どこまで効果はあるのでしょうか?

女性 40代の悩み



・ホルモンバランスを整える食べ物や成分

・ホルモンバランスを整える青汁の選び方


をわかりやすく紹介します。

青汁にはホルモンバランスを整える効果はある?

ホルモンバランスは、私たちが健康な生活を営む上ではとても大切なものです。

特に女性の場合、ホルモンバランスを崩すと、生理痛、生理不順、子宮筋腫、子宮内膜症、不妊、更年期障害などになってしまいます。

そうならないためには、意識的にホルモンバランスを整える食材を摂取する必要があります。

ホルモンバランスを整える食材はいろいろありますが、代表的なのはエストロゲンを含む大豆、大豆製品、メキャベツ、ザクロなどです。

イソフラボンは有名ですが、植物ハーブやすっぽんなどにも同様の効果があります。

最近の青汁には、ケールや大麦若葉などの青野菜だけでなく、ホルモンバランスを整える食材が足されているものもあります。

食材の効能から、これらの青汁を飲み続けると、徐々に、ホルモンバランスを整っていくことが期待できます。

ホルモンバランスを整える食べ物・成分

ホルモンバランスを整える薬

生活習慣や食生活の乱れは、ホルモンバランスを崩してしまいます。 以下ではホルモンバランスを整える効果のある食材を詳しく紹介します。

ホルモンバランスを整えるなら、これらの食材が入った青汁を選ぶことが大事です。

プラセンタ

プラセンタとは、動物の胎盤から作られたもので、主に馬や豚の胎盤から作られています。そんなプラセンタには、身体の中で起きているアンバランスな状態を整える効果があると言われています。

女性ホルモンには、エストロゲン(卵胞ホルモン)とプロゲステロン(黄体ホルモン)があります。この2種類のバランスが崩れてしまう事で、肌トラブルやイライラなどの感情の変化、生理不順などが起きると言われており、それらを解消させるために、ホルモンバランスを整える事ができるプレセンタが有効的だと言われています。

ハーブ類

ハーブ系植物が配合されている青汁を飲む事で、体を温め、冷えの解消を行う事ができると言われています。冷えを解消する事ができると言う事は、ホルモンバランスを整える事ができるといった事にもつながり、その結果、月経不順なども解消する事ができると言われています。

冷えは、万病の元とも言われている事から考えても、体を温め、冷えを解消すると言う事は、ホルモンバランスを整える以外にも、体にとってメリットの大きなことになっています。

すっぽん

すっぽんは、主に女性全般の悩みでもある、冷えや貧血、また、不妊にも効果があると言われています。そして、すっぽんに多く含まれているアミノ酸には、ホルモンバランスを整える効果があると言われているのです。その為、すっぽんを摂取する事で、ホルモンバランスを整え、その結果、月経での悩みや更年期障害などにも大きな影響を及ぼすと言われています。

大豆

大豆の主な栄養素は、イソフラボンです。そんな大豆に含まれているイソフラボンには、女性ホルモンによく似た働きを行うと言われており、その為、大豆を積極的に摂取する事で、女性特有の悩みを解決する事ができると言われています。例えば、生理不順や更年期障害、生理前のイライラや肌トラブルなどあらゆる悩みに効果的になっています。

大豆製品

大豆製品には、主に豆腐や豆類、納豆などになっています。そして、それらの大豆製品には、多くのイソフラボンが入っており、このイソフラボンには、女性ホルモンとよく似た働きを行ってくれる事を期待できると言われています。その為、女性ホルモンのバランスを特に整えていきたい人には、大切な成分と言われており、大豆製品が配合されている青汁はもちろんの事、青汁を飲む際、大豆製品である豆乳で割って飲むと、より一層効果をアップさせる事ができるかと思います。

メキャベツ

メキャベツには、多くのビタミンC、Kをはじめとし、βカロテン、抗酸化作用があるルテイン、ジアスターゼなどが多い野菜になっています。青汁では、ケールとメキャベツの交配によって生まれた野菜であるケールを配合している事が多く、目の健康に働きかける効果や美肌効果などを期待する事ができ、その上で、ホルモンバランスや栄養バランスを整える事ができる栄養素になってます。

ザクロ

イラン発祥の植物でもあるザクロは、昔から子宝の象徴と言われているほど、子宝に恵まれる果物として有名です。その理由としては、ザクロには、イソフラボンと同じように女性ホルモンのエストロゲンと似た働きをする為だと言われています。ザクロを摂取する事で、エストロゲンの働きをサポートする事ができ、その結果、女性ホルモンのバランスを整える効果を期待する事ができるようになっています。

その他、ザクロには、ポリフェノールが豊富に含まれている事から、老化防止を行う事もでき、アンチエイジングとしても、効果を期待する事ができると言われています。



青汁に入ってほしいホルモンバランスを整える食材まとめ

ホルモンバランスを整える食材

プラセンタ、ハーブ系植物(一部)、すっぽん、大豆、大豆製品、メキャベツ、ザクロなど



ホルモンバランスを整える食材が入った青汁4選

ホルモンバランスを整える食材(プラセンタ、ハーブ系植物(一部)、すっぽん、大豆、メキャベツ、ザクロなど)が入った青汁4選を、ランキング形式で1位から順に紹介します。

フレッシュフルーツ青汁

フレッシュフルーツ青汁



フレッシュフルーツ青汁は、女性の美容とダイエットのためにつくられた人気の美容系青汁です。

フレッシュフルーツ青汁には、ホルモンバランスを整える「豆乳」「プラセンタ」「ザクロエキス」「キャベツ」を含んでいます。

一見ダイエット向けですが、フレッシュフルーツ青汁の栄養成分は、数ある青汁の中では、美容と健康の効果が一番大きい青汁といえます。

女性のための美容成分がかなり豊富なのが特徴で、コラーゲン、セラミド、プラセンタ、乳酸菌など豊富に含まれています。 自然由来の酵素が112種類も入っていて、酵素ダイエットにも使える青汁で、自然派の健康と美容を維持したい女性にはぴったりです。

青汁、酵素、美容成分がこれだけタップリ入っていて、酵素ダイエットにもなるのに、初回980円というのは、コスパは非常に良いです。

フルーツ酵素成分が112種類も入っている上にストロベリーを追加しているので、青汁なのにおいしく飲めてしまえます。

購入するなら、楽天やAmazonなどでは売っていないので、公式サイトから「お試し定期コース」で買うのが一番お得(割引率が高い)です。

体の内側から無理なくスッキリしたい方には、おすすめです。



フルーツ酵素青汁

フルーツ酵素青汁



通常の青汁によくある国産大麦若葉・ケールのみならず、プラセンタエキスやザクロが配合されているのが大きな特徴の青汁です。また、パワーフードであるアサイーやヒアルロン酸も入っているため、女性のホルモンバランスの乱れだけでなく、お肌の不調にも効果バツグンの一品です。

牛乳やお水で手軽に飲めますが、ヨーグルトやリンゴジュースに溶けばフルーツ感満載の味わいになり、より満足度高く引用できます。



すっぽん青汁

すっぽん青汁



すっぽんは、必須アミノ酸やビタミンを多く含む食材です。ホルモンバランスを整えたり、冷え性改善の効果があると言われています。

この青汁はそのすっぽんを、無添加で粉末にした100%すっぽん粉末を使っています。もちろんすっぽん粉末は安心安全の純国産品です。

まろやかな味のため、水やお湯に溶かしても飲みやすいですが、おすすめの食べ方はアイスクリームにかける食べ方です。抹茶アイス風になるので、スイーツのちょい足しにもぴったりの商品です。



青大豆と乳酸菌のすっきり青汁

青大豆と乳酸菌のすっきり青汁

この商品は、普通の大豆以上の栄養素が含まれた「青大豆」を使った青汁です。大豆に含まれるイソフラボンがホルモンバランスを整えるのに良いのは有名な話です。

また、この青汁は乳酸菌も豊富に含まれているので、毎日のお悩み改善にも効果があります。宇治抹茶の配合された抹茶風味の青汁ですので、水に溶かすだけでお抹茶の味わいを楽しむことができます。

温かい牛乳に溶かして抹茶ミルク風もおすすめです。





人気50種類の青汁の全成分を比較しました。美容向け青汁はコレ







------------------------------------
更新日:2018/07/24






青汁を配合成分で評価!

女性の美容と健康にいい青汁を、配合成分で評価しました!

フレッシュフルーツ青汁体験!

人気の青汁フレッシュフルーツ青汁を実際に飲んでみた

フレッシュフルーツ青汁の効果と口コミレビュー

女性の悩みを解消する青汁成分

青汁の配合成分を徹底評価

青汁の健康法を特集